肩こり、腰痛予防としてのストレッチ | 2021/03/04

こんにちは。

今日は、予防としてのセルフストレッチに関してです。

毎日、同じ姿勢を長時間続けていると、特定の筋肉だけが硬くなります。
最近だと、老若男女問わずスマホをお使いになっています(勿論、ガラケーや携帯無の方もいます。)
よく見かけるのは、スマホでゲームやSNSなどに夢中で、外だろうと家の中であろうと、下を向き続けています。

スマホが悪いとは言ってません、とても便利なツールとしては有難いものです。

この状態が肩こりや腰痛の原因になることも非常に大きいのです。

そんな時に、習慣としてストレッチを行うことで、筋肉の緊張を和らげ、身体に柔軟性を保っておけばこれらの悩みに頭を抱える事も少なくなるのではと思います。

また、股関節周りのストレッチ等も行うことで、骨盤の歪みを改善に繋がります。
股関節の前後左右の筋肉が互いに拮抗するようにバランスを取り合っていて、どちらかが硬くなると、バランスが失われます。
この時に骨盤の歪みが生じるのですが、これもストレッチにより、改善していくことが可能です。

筋肉のバランスを保っておけば骨盤が正しい位置に収まってくれるわけです。

骨盤の位置を改善することで、日々の動きが楽になりますし、腰痛も出ずらくなるかと思います。

 

ご自身で良くわからなければ、当院でそのお手伝いをさせていただけたらと思います。宜しくお願い申し上げます。

寒暖差が身体に与える影響! | 2021/02/25

こんばんは。

 

先週末に、暖かい日が続いていたかとおもったら、意外と気温が上がらず、風も冷たいですね。
この時期は雨などが降りやすく気温も冬のような寒い日になったりと、寒暖差で身体の不調を訴える方も見受けられます。

実は、この寒暖差が原因で例えば、腰痛など身体の不調が出るわけではありません。

日常生活や仕事の疲労などで蓄積され慢性化してしまったものが寒暖差が引き金となりえます。

当院に来院される方でも気温の急激な変化で調子を崩してしまったというケースが多くみられます。

季節の変わり目は暑い日や寒い日が交互に来たり、一日の中で気温差が10℃以上なんてことも当たり前のようにあります。

この気温差が人の身体には、かなりのストレスになります。

高い気温から、いきなり気温が低くなってしまうと、体は必要以上に反応し、寒さにより筋肉が緊張し固まってしまいます。

筋肉の緊張が強くなるとちょっとしたことで腰痛など痛みが出やすく、場合によってはぎっくり腰など起こりやすくなってしまいます。

 

「私は、寒くない!」「大丈夫!」と過信せず、身体は冷やさないようにするのが必要で、日中が暖かくても、上着を持っていったりは大切ではないかと思います。

くしゃみの注意 | 2021/02/24

こんにちは。

良い天気で暖かい日が続いていますね。

気持ち良い反面、花粉症の方は大変かもしれません。

 

花粉でむず痒く、くしゃみをしてしまうと、周りの目が気になりますよね。

コロナのワクチン接種が始まったとはいえ、皆に浸透し気にしなくなるまでは時間がかかるでしょう。

ただの花粉症だったとしても、正直、気になってしまうでしょう。

なので、花粉症をアピールするバッチやマスクが販売もされているようですね。

 

そのような心配もしなければいけない時代が、悲しい気もします。

 

ただ、クシャミをする際に、気を付けていないと、腰をやってしまうことがあります。

「ギックリ腰」

癖になるという風に認識されている方も大変多くおります。

やはり、痛めるという事は、傷つくということなので、一度でも傷はつかないに越したことはありません。

 

以前にも、ちらっと記したかもしれませんが、くしゃみが出るという時は、構えて手を足でも、壁でも添えて身構えることが大切です。

ちらっとでも、思い出していただけたら、やってみてください。

身体の歪みを整える | 2021/02/20

こんにちは。

体の歪みは誰にでもありますし、歪み方は人それぞれ。

猫背もそうですし、背骨が左右にカーブしていたり、足の長さが違うなど。

歪みが少ない人の方が、見た目もきれいで、元気にも見えます。

 

では、どうしたらよいのか?

体の歪みをきれいにするには、動きの悪くなった関節の可動域を戻すこと。

 

体の歪みが減るだけでも、不調のない状態が続いたり、見た目が良くなったりなど気づきがあります。

 

そのような状態を目指してみませんか?

 

受付時間

土日祝 10:30 ~ 14:00 / 16:00 ~ 20:30

平日  12:30 ~ 20:30

姿勢矯正 | 2021/02/19

こんにちは。

皆様は、コリ感など感じますか?

在宅ワーク、テレワークなども推奨されるようになって、首、肩、肩甲骨まわりの痛みを訴える方が増えているような気がします。

当院に来院される方にも、仕事などで、ずっと座りっぱなし、パソコン作業をしているからか、夕方くらいから、目の奥の疲れや頭痛などを訴える方におります。

特に、スマホやパソコン作業などは肩が内側に巻き込み猫背のような姿勢になり、首は傾いたままでとても負担がかかっています。

首周り、肩甲骨周りが固まり、長時間座りっぱなしで腰自体も重たいやダルくなることもあります。

首から骨盤まで背骨の位置を整えることが、身体の予防となります。

 

歪みなど気になっている方、重い・ダルいはあるので行ってみようと思われる方は、お気軽にお越しください。

このような感じの腰痛 | 2021/02/12

こんにちは。

皆様、腰痛・腰痛と言っても、どうしたら痛いか、どのように痛いかというのは違うと思います。

例えば、

・腰の付け根の真ん中~やや片側に痛みが出る
(同じ側のお尻にまで痛みが出ることもある)

・後ろに反らすと痛い
・痛みがある側に曲げると痛い、反対に曲げると楽

 

このような場合は、腰の後ろ側の関節に負担がかかり痛みが出ていることもあります。

構造上、一番下の腰の後ろ側の関節には体重によるストレスがかかります。
とくに骨盤が歪んで土台が傾くと、本来であれば左右の関節に均等にかかっていた体重が片側に集中してしまうため痛みを引き起こしてしまうことがあります。

上記に当てはまる方は椎間関節に問題がある可能性があります。
骨盤の歪みを直し関節にかかるストレスを減らしていけば回復は見込めますが、
放っておくと無意識のうちに痛みをかばった姿勢を取りつづけ、新しい歪みを作ってしまいます。

 

もし、私はこんな腰痛に近いという方は、お出かけの際にお立ち寄りいただけたらと思います。

サポートの為のテーピングに関して | 2020/11/03

こんにちは。

皆様は、テーピングというのを御存じでしょうか?

お相撲さんや、サッカー選手、バレーボール選手などが肩や肘、膝などに貼っている色のついたテーピングです。

固定と言えば、伸びない白のテーピングが思い出されるかもしれません。

それ以外に筋肉の補助として、キネシオテーピングというのがあります。

昔は、肌に張り目立ちずらくなのか、肌色のテープでしたが、現在はカラーバリエーションがあります。

実は当院、テーピングはお代を頂戴しておりません。
多少の長さ位ならサービスしております。

 

 

腰の痛みや膝の痛みなど、筋肉の動きの補助するのに適しており、状態に合わせて張らせていただいております。

是非、ご活用下さい

自粛生活からの肩こり・腰痛を発症 | 2020/05/24

こんにちは。

自粛生活という言葉が当たり前のような言葉となっております。

この言葉自体が、ストレスに感じるようなこの頃ではないでしょうか?

 

昨日、テレビで家に居ることが多い生活の方が、肩こり・腰痛を感じ始めているということを伝えていました。伝えるだけではなく、ストレッチを紹介しておりました。現在、テレビ・ネット環境などで、セルフストレッチ・宅トレなどもあり、身体を動かす必要性があるのだと感じます。

 

自身で行うということは、とても大切なことです。しかし、それでも気になる、であったり、改善が難しいという方も多いかと思います。そんな方々のお手伝いになれればと思います。

 

営業時間

土日祝 10:30 – 14:00 , 16:00 – 20:30

平日  12:30 – 20:30

 

 

 

身体の変化に気づいていますか? | 2020/05/18

こんにちは。

5月もあっという間の3週目が始まりました。

 

久々に、外出しました。テレワークから出社になりました。

という方の中で、なんとなく疲れやすいや、背中がだるい、足が重いなど、そのような方も多いのではないでしょうか。

 

家で過ごす生活が多くなってくると、思った以上に身体をうごかしていなかったり、同じ姿勢で固まりやすくなっているという方もいるかと思います。

気付かないで毎日を過ごしていると、ある時、痛いや動かせないなどの状態になり、あぁと後悔するかもしれません。

誰しも健全な時は気付かないものです、こんな時期ですから身体に目を向けてみませんか?

 

平日 受付 12:30 ~ 20:30

土日祝受付 10:30 ~ 14:00 、 16:00 ~ 20:30

 

時間帯は、平日と週末(祝日含む)での受付が違いますので、お間違いなきようお願い申し上げます。

駆け込み? | 2020/03/26

都内での週末外出自粛してくださいというお願いが出ています。

それに備えるかのように、駆け込みでの買い物が始まっているようです。

マスクやトイレットペーパーの時もそうでしたが、皆がこぞって同じ行動をすると、心理的に同じ行動をしていないと不安になってくるというのがあると思います。

こんな時こそ、あせらずに必要なものだけ買ったりすることが良いのかと思います。

 

週末に出かけずに籠りますという方で、身体で気になる点があったりしましたら足を運んでいただけたらと思います。

物の駆け込みだけでなく、それを使う当の本人のお身体も気にしてみませんか?

施術の流れ|台東区上野 上野中央通り接骨院

1.受付

まず最初に、受付にて問診表をお渡しします。

2.カウンセリング

どのような不調を抱えているのか丁寧に問診します

3.検査

しっかり検査します

4.今後の施術方針の説明

今後の治療に関して分からないことがあれば遠慮なくご質問ください

5.施術

お1人お1人にあわせたオーダーメイドの治療です

6.お大事に!

お大事に!

台東区上野・御徒町 上野中央通り接骨院のご予約・お問い合わせ

住所
〒110-0005
東京都台東区上野4-5-6
ウィズビル4F
最寄駅
徒歩1分圏内
・上野御徒町駅
・上野広小路駅
その他
・御徒町駅
・湯島駅・仲御徒町
・京成上野駅

LINE予約

当院までの詳しいアクセスはコチラ

COPYRIGHT上野中央通り接骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALSLINK